スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がとーど・ちか(ケーキ) 福井市
がとーど・ちか(福井市) 洋なしのタルト「洋なしのタルト」
400円くらいだったか。

 あぁ…ふわふわだ。ふわふわ。
 歯に抵抗感がまるでない。凄ぇ。

 そもそも、普段は甘いものならコンビ二菓子とかで満足しちゃうタイプなんだけど…。タルトを本気で美味いと思ったのは初めて。

gateaudechika2.jpg 後日購入した「和栗のモンブラン」と、ベイクドチーズとレアチーズが二段重ねになった「フロマージュ」。420円と400円、どちらが420円だったかは忘れた(笑)

 以前食べたときは本来のモン・ブラン(雪山)を思わせるシンプルなデザインだった記憶があるが、今回ケースに並んでいたモンブランはモダンなデザイン。…といった具合に、ケーキの内容は日替わりという感じかも。落ち着いた栗の風味、そして濃厚な味わいは同じ。中のクリームが、ミルクセーキのような濃ゆーい風味。

 福井市学園、飯塚アピタから道を挟んで東のほうの住宅街の中のお店…というより、おしゃれなお家ではあるが、ぱっと見は人のお家にしか見えない(笑)。ケーキ1個が400円とか450円とか、ショーケース越しに眺める分には少々高いと感じるかも知れないが、食べれば分かる。確かに違うんですよ。

 福井にもこんな店がねぇ…いい時代になったもんだ。

福井市西学園1-911
(→お店の場所
 日曜は、おおむね休みだったはず。
 他にも不定でポツポツと休みの日がある模様。
 それもまたご縁と割り切るつもりで(?)
このジェラート、ちょっとしたものかと。
 福井市のエルパ、中央入口近くのキャッシュコーナー付近にある、「Gelto Gelato」という一見いかにも普通のジェラート屋さん。

 種類のほうも、一見普通めのレシピが並んでいるようにしか見えないが…
 何故だか分からないが、バナナのジェラートの完成度が、何と言ったらいいのか、尋常でない。他ではお目にかかれない位の完成度。

 バナナだからと、色が無理に黄色黄色してないのが良い。味のほうも目からウロコ。香料っぽい香りとは異なる、ナチュラルでリアルなバナナの味。

 なぜバナナにこれほどの情熱が注ぎ込まれたのか。
 謎だ…
泡地獄キャンディー あわびた(UHA味覚糖)
 …まずひとこと。
 このふざけた、やる気のないパッケージ絵は何なんだ(笑)

 パッケージのイラストとは裏腹に、飴そのものの泡地獄っぷりは想像以上にハード。地獄の名にふさわしい。これまで泡不足に失望させられてきた方々(?)は満足するに違いない。

 中心部がグミキャンディというのも既成概念と微妙にすれ違って不思議な感じ。UHA味覚糖、相変わらず攻めの姿勢だな。
夏みかんのアレ(福井市にて)
夏味羹(村中甘泉堂)福井市夏みかんの…

蓋を開けたらゼリーなの!
寒天系。

前回記事と同じ、村中甘泉堂の「夏味羹」。税込680円也。

…見た目もさることながら、味の傾向も京都の有名なアレを彷彿させる感じだねぇ。
わらび餅の魅力は、口どけ…。
和らび餅(村中甘泉堂)「何ぃ?わらび餅の魅力が”口どけ”だと?笑わせんな、わらび餅の魅力といったらあのぷるぷるしてコンニャクのような食感じゃねぇか。こいつ分かってねぇな…」という声が飛んできそうだが、まあまあ。こいつを一度口にしてみてから講釈いただいても遅くないんじゃないかと管理人としては思う訳で。

 福井では名の知れた「村中甘泉堂」の、本わらび粉を使用したわらびもち。ちょっと気取って「和らび餅」なんて外見は小洒落た感じだが、どうしてどうして。中身からは並でない気合の入り具合が感じられる。賞味期限もかなり短い。250g入りで税込525円なり。口にすれば、タイトル通りつぶやいてみたくなる気持ちも分かってもらえるんじゃないかと。

 ごらんのように。見た目は率直に言ってフォローのしようがないくらい地味。見た目からは魅力が伝わらないが、とにかく「食べれば分かる」という世界。食べれば分かるさ。

 このプラスチックのケースのやつは、量が少なめのパッケージ。中身は同一。120gで315円。

 村中甘泉堂の出店はエルパでも見かけるが、わらび餅は今のところ福井西武近くの本店でしか見かけたことがない。一度閉店間際に買いに行ったところ「売り切れ」という事態に遭った経験あり。置いてなくても悪しからず。お店のウェブサイトで通販でも買えるようではある。

›› 続きを読む
福井駅前で見かけた小浜市の「おばまん」。
 先日、福井駅前商店街のかがみやで、小浜市の、例のオバマ氏をモチーフにした「おばまん」の取り扱いを始めたのを見かけた。以前小浜市に「おばまん」を買いに行ったときにも2種類の「おばまん」を見かけたが、今回は更に1つバリエーションが増え、3種類になっていた。

 …ついにというか、なるべくしてなったというか。オバマ氏もついに大統領になっちゃったしねー。

 見た目の軽薄なノリからは想像できんだろうが、この饅頭、小浜でも定評のある和菓子屋さんが作っていて、地味にあんこが美味かったりする。だからこういうのもまあいいかなと。難しいことは深く考えずにあんこを楽しむ一時も、いいんではないかな。

≪ PREV | BLOG TOP | NEXT ≫


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。