スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メトロイド Other M(Wii)を購入。
 久しぶりの新作は、今までとちょっと毛色が違うプレイ感。相変わらす面白いことは面白い。

 シンプル操作で格好よく敵の攻撃を回避できるようになった反面、その回避操作があることを前提にゲームができていて、操作感は不思議と近年の弾幕シューティングのような感じがして。自分が操作して避けて狙ってって感覚が少なくて、何もしてないのに目の前のキャラが派手な攻撃を繰り出して、プレイしている自分はそれを外から眺めてるような感じが少し。

 マップの作りが複雑な割に、コースがほぼ1本道だったりして、たまにはそういうメトロイドもいいかなって感じだけど、次回作が同じシステムで出てくるのを想像すると、それはなんだかなーって感じも。画面やムービーはきれい。懐かしのボスも多くて楽しませてもらった。

 アイテム回収率100%まで14時間少々。前作までの「プライム」シリーズに比べるとかなり短いが、個人的にはこの位の長さでちょうど良いような気がする。
白戸次郎、当確(笑)
 日本は平和だ。
 この選挙結果なら、多分日本はまだやっていける。

 ようやく、30代から20代の有権者(これまでの"先行投資"の割を食う世代)が、重い腰を上げて投票に参加するようになってきたのかなって感じがする。

 知名度や、テレビ・新聞の報道や、車しか通行しない交差点での辻説法といったパフォーマンスで投票する有権者というのは、これからも少しずつ減ってゆくのだ。多分。
ハンドルネーム変更。再び。
何となくハンドルネームを変えたい気分。
で、こんなん出ましたって感じ。
さあ。分かりませんけど。
カンタータ日記、ぼつぼつと再開(+再構成)。
 前回、3日坊主にすら到達せず2曲で中断したバッハ・カンタータ日記。なんとなくまた再開してみようかと。

 カンタータ日記のページ構成もちょっと手直し。1記事に10曲分の日記をまとめることにした。
 ブランクの間に偽作・疑作カンタータのCDもぽつぽつ揃えてたりするんだけど、それでも自分のペースでのんびり更新って流れになるかなあ。何曲続くことやら。
あけました。
 今年もまた、何事もない平穏なお正月。
 ふう…。また1年、何とか生き延びた。

 食べられることの幸せ。
 うまい棒、ローソンで1本9円。

 …以前より1円安くなってないか(笑)
久々に「ゲームしたなぁ」って楽しんだ気分。~ドラキュラ伝説Revirth(wiiウェア)
 おや、いつの間にかwiiウェアでドラキュラの新作が出てる…と気付いたのは週末のこと。
 久々の横スクロール面クリア型、純粋なアクションゲームのドラキュラ。

 wiiウェアで1000ポイント(1000円)ということもあって、早速ダウンロード。一晩じっくり楽しんだ。往年のシリーズに比べれば敵キャラ、特にボスキャラの動きが少し大味な感じもするけれど、地味にいやらしい足場の配置とか、メデューサヘッドの出てくるタイミングなど、敵の配置の絶妙ないやらしさは往年を彷彿とさせる。いいね。分かってるやつが作ってる感じがする。

 終盤、どうしてもクリアできずに心が折れそうになって一旦コントローラーを投げ出す。こんな体験は久々。ようやく倒したボスの死神。心臓が軽くドキドキしている。こういう体験も久々だ。

 個人的には、タイトル画面の効果音がメガドライブ「ヴァンパイアキラー」の効果音だったのが最初からとても嬉しかった。メガドライブ版はシリーズ中では一般にはあまり評価の高くない作品という扱いになってると思うけれど、独特の雰囲気がどうにも好きでね。1面のBGMも同じ「ヴァンパイアキラー」の1面BGM、1面の背景の月のデザインもメガドライブ版を彷彿とさせて懐かしい思いをいたしましたですよ。やや大味な作りまでメガドライブ版と同様な訳だが…

 それにしても、今年も振り返ってみれば色々ゲームを楽しんだ。春は「朧村正」、夏秋は「ドラクエ9」。年末はドラキュラでシメとは、なかなかゲームに恵まれた1年だったのではないか。世界樹の迷宮(1作目)もようやくエンディングに到達。2作目も13階まで進めてるんだが、春にははや3作目が発売予定。やろうかやるまいか…

≪ PREV | BLOG TOP | NEXT ≫


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。