スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鮨 志の助(寿司) 石川県 ~シャリがパラリと"ほどける"至福の瞬間~
※2007年1月に、金沢市入江に移転されました。(2007.1.30追加)

鮨 志の助(石川県小松市→金沢市) …絶句。血の気が引くほどうまい。

 空気をふんだんに含んだシャリがパラリとほどけ、ネタと渾然一体になる様は、冗談抜きに口の中で"世界の広がり"を感じさせた。

 寿司とはこんなにすさまじいものか。日本人の美意識の結晶、これを芸術といわずして何を論じろというのか。

 前々から「福井のお寿司を知るためには石川のお寿司も知って違いを見極めなければ」という思いが頭から離れず、調べていたところ、ブログ「あさぴーのおいしい独り言」様でのこのお店の紹介記事(その1 その2)が非常に気になり、行ってみることにしたもの。それにしてもここまでとは想像以上。これまで寿司に持っていた既成概念をすっかり覆された。だって、シャリがパラリとほどけるとかいうのは漫画の中だけの話と思っていたもの。

 ほとんどのネタにきっちり丁寧な仕事がしてあるのも好印象。しめ鯖や鯛のこぶ締めの穏やかな味付けは見事。マグロの赤身はヅケで、トロは炙りで供された。イカにすら仕事がなされている(包丁入れ+塩がふられている)。ネタに仕事をするのが江戸前の寿司の真骨頂、と本ではよく見るが、実際に目にすると感嘆せざるを得ない。

 この日は握りを"おまかせ"で注文。寿司14~15貫+巻寿司2本(細巻きではなく、1人前サイズの手巻きのようなもの)+鯛のあらのお味噌汁。結構なボリューム。1ネタ1貫で色々楽しめるのはうれしい。
 お会計は1人前9,700円(お酒・突き出しなし)。管理人には未体験のお値段で、おいそれと通えるお店ではないけれど、美味しいものに興味のある人は大枚はたいてでも是非行ってみることをおすすめする。お寿司に対する考え方が変わってしまう、とんでもないお店だ。福井にはこういう寿司屋は見あたらない。
shinosuke-2.jpg鮨 志の助
石川県小松市栄町13番地1  ※金沢市に移転
12:00-14:30 17:30-21:30
定休:日曜、祝日

※こぢんまりしたお店なので(席が少ない)必ず事前に予約を入れましょう。


 簡単に「江戸前」という言葉をさっき使ったが、この店のお寿司、通常の近所の寿司と次元が異なるのはもちろんだが、シャリの柔かさが寿司が崩れるぎりぎりのところまで追求されている点など、純粋な江戸前寿司の観点からみてもやや規格外に当たるものだ。また、煮切りを使わず塩で味付けするのを加賀前の寿司と呼ぶならば、これはその流れを取り入れたものに違いないだろうが、100%加賀前の寿司と言いたいわけでもなかろう。とにかく、あらゆる面から見て規格外なのである。
 こういう規格外のものをすんなり受け入れる土壌は、金沢という文化都市の後ろ盾があってはじめて成立するものだろうが、うらやましい限りだ。

 こういう要素が福井にもどんどん取り入れられるよう、消費者の側からも意識を深める必要があると思う。
 固定観念から外れたものを「見たことがない」といって自分から遠ざけるという傾向が福井県民に見られるように思う。「保守的」と言えば多少聞こえは良いが、この傾向、素直に見直す必要があるのではなかろうか。突然変異があって、それを受け入れることで、初めて進化があるのだから。
関連記事
                

トラックバック ※ブログ管理人から承認されるまでトラックバックは反映されません

http://suralin.blog48.fc2.com/tb.php/90-bdedf8a1

鮨「志の助」これまでの集大成お見せします

私も何度となく志の助に行っているが、今回は本当によく食べた!(笑い) それもその

世界一美味しい寿司「鮨 志の助」

お気に入りのお店でも紹介しているが、本当は予約しにくくなるので紹介したくない寿司

コメント

ありがとうございます

紹介ありがとうございます。
志の助、少し、昔に比べると値段が高くなっています。
決してお昼と夜で内容が違うわけではありません。
寿司14~15貫+巻寿司2本だと、そのぐらいはかかりますね。
私は飲むので、大体、8~10貫程度です。
それでは、今後ともよろしくお願いします。

志の助さん予約しました

はじめまして。
志の助さんで検索してたら、こちらに来ました。
記事読んでこれは行かねばと思い、電話したら新年から金沢に移転で、新店のオープン13日のお昼で予約いれました!
寿司は未開拓分野の初心者ですが、今からワクワクです♪
こちらは他にも行きたいと思うお店紹介されていて、凄く嬉しいです。
リンクフリーとのこと早速させていただきました。

コメントの投稿

管理者にのみコメントを公開する

みかん味のグミ。Wa fu ka(春日井製菓) | BLOG TOP | (一休み。)


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。