スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひそやかな楽しみ。
 だあれもいない夜。
 "焼肉はやっぱり鉄板じゃなきゃ"とばかりに、
 「100スキ」とバーナーで一人焼肉。
 100スキだって立派な鋳鉄製フライパンですぜ。

「もふ もふ
 もふ もふっ。」


 "やっぱり国産牛は甘みが違う"
 "アメリカの牛はほんのり草の香り。これはこれで面白いが、やっぱり焼肉とは違うなあ"
 などと一人ごちてみたり。

 そして翌日、部屋の焼肉臭さに家族からどやされる…っと。


※鉄板とはいっても、100スキの輻射熱程度ではボンベが過熱状態になるような心配はなさそう。焼いてる最中でも冷たいまんまだったよ。

関連記事

トラックバック ※ブログ管理人から承認されるまでトラックバックは反映されません

http://suralin.blog48.fc2.com/tb.php/513-e802c4aa

コメント

コメントの投稿

管理者にのみコメントを公開する

金田家 福井本店(ラーメン) | BLOG TOP | 文殊山のカタクリ、今が見ごろ。 -福井の山に登る・3-


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。