スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
けんぞう(蕎麦) 福井県永平寺町
手打蕎麦 けんぞう けんぞうそば ここもうまい。麺の出来、かなり良いと思う。
 どこかのサイトでここは生粉打ちだという記述もちらっと見たような気もするが、麺の歯ざわりが随分しっかりしているもんで、どうだろね。場合によっては昔生粉打ちをやっていて、今はちょっとアレンジしているというパターンもあるだろう。で、実際どうなんだろ。細かいことはどうあれ、当時その場で「この麺やるな」と思ったのは確か。(後日追記)

 「けんぞうそば」(写真)は、辛味大根の汁と濃い目のだしが別々に出てくる。大根汁に、お好みの量だけだしを入れてくださいという趣向。辛味大根、辛味かなり出てます。おろしそばのおろしが辛いのは大歓迎。大根の汁だけで食べてみるのも、また面白い。

けんぞう
福井県吉田郡永平寺町松岡春日3-26
11:00~14:00、17:00~19:00(土日祝11:00~19:00)
定休:月
関連記事

トラックバック ※ブログ管理人から承認されるまでトラックバックは反映されません

http://suralin.blog48.fc2.com/tb.php/49-0974c526

高速1000円乗り放題で・・・ 福井へ ~ 越前蕎麦の有名店 けんぞう

今週末は、ETCで高速1000円乗り放題だったので、せっかくだから出かけることに・・・ 大阪で串カツ、お好み焼き 京都で花見 小浜で焼き...

コメント

一言

ごめんなさい  初めて食べた時は  飛び上がるくらい  う旨い
いまは  えっ・・・( ̄_ ̄|||)  と  私は 感じていますけど。
こんな意見も 飛び込むってことで  お許しくださいね。

 コメントありがとうございます。たしかに。ここ数年の私、お蕎麦、特におろし蕎麦に関しては、だんだん評価が仏のようになってきているようです。少々最近の自分を振り返ってしまいましたよ。
 多分、おおくぼの蕎麦とおろし蕎麦は、もはやジャンルの違う別の食べ物だって一種心の中で線を引いてしまったから、そうなっているのだと思うのです。まあ蕎麦として同じまな板の上に乗せて議論したら、おおくぼと同列に並べられるかというと、そうではないですよねえ。
 それ言ったら福井でこれ以上お勧めできる蕎麦屋がなくなっちゃうじゃん、蕎麦好きとして、それはさみしいんじゃない?なんて何気なくバランス取ってる自分がいて、少々揺れるところではあります。
 でも、(このお店が実際どうなのかは分かりませんが)仮につなぎを使うにしてもあのレベルはなかなかできないように思うわけで。1回位は食べてみる価値があるとは思うのですよ。

さすがな見識

おおくぼの蕎麦とおろし蕎麦は、もはやジャンルの違う別の食べ物だって一種心の中で線を引いてしまった と。
そうなのです。 蕎麦とおろし蕎麦はまったくの別物なのです。
さすが よーーーっく食べつくして居られると 感心させていただきました。
おやじ曰く 蕎麦は蕎麦であって 麺類などと称する食べ物ではないっ。
と まあ こうなっちゃうわけです。
もっとも 目ざとく流しに置かれた大根をみて どしたんと尋ねたら たまたま極上の大根に出会ったと・・ 食ってみるかねっていただいた おろしを薬味にした おおくぼの蕎麦 これまた 絶品。 食べたいと懇願しても まず 存在しない幻の蕎麦でありました。
主曰く・・大根の出来しだいになっちゃうから やっぱりおろしは出せないんだ  蕎麦は文化  うどんみたいな 越前ぶっかけおろし蕎麦とは違う孤高の食べ物との信念で固まった コメントでありました。

コメントの投稿

管理者にのみコメントを公開する

(心の洗濯中) | BLOG TOP | 全国初 山廃×山廃の貴醸酒 福千歳「酒×酒(chou-chou)」


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。