スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足羽山から眺める白山。
 福井市の市街地の真っただ中。
 ここは、足羽山の福井市自然史博物館の屋上。

 遮るものなく、すがすがしいパノラマで白山を楽しめる穴場。結構有名?


 写真は4月中旬、桜の季節に撮ったもの。
 黒々とした山々の中、写真中央の白山だけは真っ白な姿でそびえ立つ。
 その神秘的な存在感。

関連記事

トラックバック ※ブログ管理人から承認されるまでトラックバックは反映されません

http://suralin.blog48.fc2.com/tb.php/483-f27d67fb

コメント

コメントの投稿

管理者にのみコメントを公開する

なか卯の唐あげがウマい。 | BLOG TOP | あの曾我蕭白「雲龍図」(ボストン美術館蔵)が、今東京に来てるんだよね。


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。