スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福井県庁、お堀から眺める白山。
福井県庁から眺める白山 ある日、たまたま見つけた。
 福井県庁入口の、お堀の橋の上。

 条件が整わないと滅多に見られないが、
 こんなところからも白山の姿を拝むことができる。

  空気が非常に澄み渡った日。そういう日に、運が良ければ白山は姿を現す。


 普段は青空しか見えていないポイントに、遠目に見てもあんなに大きな山が、その日だけ魔法のように忽然と目の前に現れるのだ。

 神出鬼没の神秘の山。
 昔から信仰の対象になっているのも納得できる話。


※普段は、白山の姿は全く見えないことがほとんど(手前の山しか見えない)。






 もちろん、真っ白に輝く冬場の白山の姿も、ここから眺めることができる。
 撮った時期が春先のためか、うっすらとしか写らなかった(泣)
 お堀の桜を見にきて、たまたま撮れたもの。

 見やすいように、写真を白黒にしてみた。
 多少見やすくなったでしょうか?

関連記事
                

トラックバック ※ブログ管理人から承認されるまでトラックバックは反映されません

http://suralin.blog48.fc2.com/tb.php/459-e52d99f2

コメント

コメントの投稿

管理者にのみコメントを公開する

ハンドルネーム変更のお知らせ。 | BLOG TOP | 初味寿司のうなぎ。


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。