スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なごや(福井県勝山市) ~想像以上に、名古屋です(笑)
なごや(福井県勝山市) ここは福井の山間部。勝山市と大野市の境目の辺りの国道沿い。
 国道を通っていると、田んぼの中でぽつんと、その空間だけ必死に名古屋を主張している。

 まるでそこだけ空間が断絶しているかのような、印象的な光景。近付くものを異世界へと引き込むかのようなミステリアスなオーラを放っている…

 なんちて。お店に入ってみたら、気さくなおばちゃんが明るく出迎えてくれた。ほっとできる雰囲気の明るい食堂でした(笑)。
 店名どおり、味噌カツ、きしめんといった名古屋メニューのお店。

 メニューに「おすすめ」と書いてあった、味噌カツ。
 うまー!
 味噌カツ、美味いです。

 味噌カツのタレ、上品な八丁味噌の風味に加え、複雑でコクのある旨味がガンガン伝わってくる。決してこってりでもどろどろでも濃い味でもなく、どちらかというと割とあっさり目のタレなのに、だ。同じお店で八丁味噌の"どて煮"を売っていて、このエキスがたっぷりとタレに入ってる(?)。カツの衣がサクサクできめ細やかなのも良かった。
 付け合わせに"どて煮"の玉子が付いてきた。これも旨味がしみこんでいる。

 名古屋とは特に何の係わり合いも無さそうなこの地に、これだけの味噌カツがあることに驚き。矢場とんみたいなチェーン店っぽい味よりは、管理人こっちの方が断然好きだ。是非もう一度食べたい!って味わい。


 きしめん。
 コンビニに売ってるようなやつほど麺は幅広でないが、すすっているときのピロピロした食感は、紛れもなくきしめんのもの。やさしいダシの味。
 見た目以上にボリュームたっぷり、器の底まで麺が入ってる感じ。

 お店のもう一つの売りは「味噌煮込みきしめん」の様子。また今度食べてみるかな。

(所在地)
福井県勝山市猪野口14-7

関連記事
                

トラックバック ※ブログ管理人から承認されるまでトラックバックは反映されません

http://suralin.blog48.fc2.com/tb.php/429-4050c320

コメント

コメントの投稿

管理者にのみコメントを公開する

ブラ・ド・メール(フレンチ) 福井県敦賀市 | BLOG TOP | 新興梨。


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。