スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アロマハウス(紅茶) 福井市
 色々大変な世の中だ。政府のやることは全く見えないわ、福井への北陸新幹線の話も全く先が見えなくなるわ…

アロマハウス(福井市)アッサム 難しく考える人も、考えずにやり過ごす人も。
 とりあえず、お茶でも飲んで落ち着きませんか。
 アフタヌーンティってのも悪くない。
 ジタバタしたって仕様がないときもあるさ。

 アフタヌーンティというからには、やっぱり英国風にミルクティかね。茶葉はアッサムで。

 このお店でアッサム紅茶の味を覚えて「あーアッサムってなんて美味しい紅茶だろ」…って思って試しにスーパーでアッサム紅茶を買ってきてみたが、渋みが強い味で何か全然違ってた。つまり、このお店のアッサムが美味いのだ。

 本で見る限り、アッサムというのは非常に濃いお茶のように語られていて、完全にミルクティー前提のお茶のように語られているが、このお店のアッサムは必ずしもそうではない。ストレートで"えっ"と思わされるような、華やかな香りで渋みのない透明感のある味わいのアッサムを体験した。紅茶も、緑茶と同じお茶なんだなあと非常に感じさせる味わい。

 この薄味のアッサムを楽しめるのは、ティーポットの種類の関係か、どうも300円で注文できるお試しサイズ的な小さいティーポットでアッサムを注文した場合に限られるようだが…

 せっかくなので、ストレートのお茶をもう一杯。
 茶葉はスリランカの「ヌワラエリア」。件の300円のお試しサイズで。

 スリランカのお茶も、本ではパンチがある渋みのお茶というようなことが語られがちだが、いやいや。渋みはほとんどない。旨みや精妙な香りがきちんと感じられて素敵な紅茶。
 これも、ヌワラエリアが旨いというよりは"このお店の"ヌワラエリアが旨いってことなんだろう多分。

 福井市文京3丁目10-10
 定休:月曜
 喫茶は18:00で終了。

 ちょっと終わりが早いのが個人的に残念無念。
 以前から美味しいお店だとは言われてるみたいですね。伝え聞きですが。
関連記事

トラックバック ※ブログ管理人から承認されるまでトラックバックは反映されません

http://suralin.blog48.fc2.com/tb.php/388-04903cd4

コメント

コメントの投稿

管理者にのみコメントを公開する

北大路魯山人展と若冲「象と鯨図屏風」(滋賀県・信楽) | BLOG TOP | エチゼンクラゲを”食べる”。(エチゼンクラゲの梅みそあえ)


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。