スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロッテリア「絶妙バーガー」。案外うまいと思う。プロモーションの仕方は別として。
 おいしくなかったら返金しますというプロモーションのほうが話題になってしまったちょっと可哀想なハンバーガー。実際に食べた感想だが、個人的には結構好きだ。

 サイズは普通であるものの、水分が少なめで意図的に噛み応えを持たせたと思われる肉に、ただ辛いだけでないマスタードの風味。○○ー○ーパ○○ダーを食べた時の失望感とは異なり、結構面白い工夫してるんじゃないのという感じ。値段が結構な上に、ホームページ上で「お試し価格」と付いているのが今後多少気になるところだが、2年位前に「モスバーガー」等の主力商品を全面リニューアルして、何だか普通のハンバーガー屋に近づいてしまった感のあるモスバーガーより、個人的にはこちらのほうが好みかもしれない。

 食物に対する敬意が感じられないお店の上層部のプロモーション手法には、現場のお店のほうに同情を禁じえない。前回の絶品チーズバーガーが個人的にはかなり肩透かしを食らったような気がしていたし、このバーガーは色々な面で気の毒な境遇にあるように感じる。せっかくの工夫がもったいないね。

 ところで、福井市近辺の住民にとっては、福井駅前のロッテリアが「なか卯」にリニューアルされてなくなってしまい、ロッテリアのハンバーガーなんてどこで食べればいいんだという人もいるだろう。
 坂井市内、春江のアルプラザ(アミ)の中に1件だけ残ってるんです。一応…
関連記事

トラックバック ※ブログ管理人から承認されるまでトラックバックは反映されません

http://suralin.blog48.fc2.com/tb.php/354-54ef8c2d

コメント

コメントの投稿

管理者にのみコメントを公開する

泡地獄キャンディー あわびた(UHA味覚糖) | BLOG TOP | 鮨屋のうなぎ。盲点でした。


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。