スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おうちでごはん ~太刀魚を試しに料理してみた。
スーパーで購入した「太刀魚」。 輝く銀色が、店頭に並んでいると非常に目を引くお魚、太刀魚(タチウオ)。高級魚というイメージが何となくあった気がするけれど、改めて値段を見てみると1パック298円。国内産でもそれなりに手頃なお値段って感じだ。

 こういうのを見ると「こいつで何か料理できたらいいなあ」なんて思うもんだが、ぱっと見た感じだけでも、このきれいな銀色はとてもデリケートで、大事に扱わないとすぐ取れちゃいそうだなというのも想像できる。

 この銀色を生かす術はないか…。お魚の扱いは慣れてないんだけど、試しに料理してみたよ。

太刀魚のバター焼き まずは試しに、フライパンでバター焼き。ふわりと柔らかい食感で、上品だけど意外と味もある、というお魚だ。頑丈な骨が若干多めで、骨から身ははがれ易いものの食べるには一工夫いる。

 ティファールのフライパンで弱火ででそおっと焼いたけれど、それでも表面はかなりデリケート。銀色具合はこんなもんかしら。

 バターだけじゃ味付けが足りないかなと思って薬味にゆずこしょうを準備してみたけれど、これは失敗。魚の風味が飛んでしまう。何も付けないほうが太刀魚の風味を楽しめる。

太刀魚の蒸し焼き(ストウブのお鍋使用)
 というわけで、残りはパラっと塩と日本酒を振って、ちょっと気取って軽く香草なんかかけてみたりしてストウブのお鍋で蒸し焼きにしてみた。

 こちらはいい仕上がり!銀色がきれいに残ったよ。本当にシルバーって感じ。先程のバター焼きより若干ふわとろ目な感じがある。火の通りが不安だったので念のため20分位加熱したら、下に敷いたモヤシがすっかり焦げ付いてしまったのが今後の課題…


 …余談だが、管理人は以前大阪の海遊館を訪れたとき、薄暗い中、あのタカアシガニと同じ水槽でタチウオガ泳いでいるのを見かけたことがある。こいつも相当の深海魚のようだ。太刀魚の名に恥じぬというか、縦になって泳いでいたのがいかにも刀のように見えたのが印象的な魚だ。
関連記事
                

トラックバック ※ブログ管理人から承認されるまでトラックバックは反映されません

http://suralin.blog48.fc2.com/tb.php/332-15305fb8

コメント

太刀魚はシンプルに塩焼きが美味しいですよ~
表面が香ばしく、身がふわっと甘くて良い感じです^^

>なぎ 様
こんばんは。バター焼を食べてみて、これなら塩焼きが美味しいだろうなーと後で気付きました。
表面の香ばしさ、ですか。想像しただけでも美味しそうですよねー。

確かに太刀魚は結構高級魚ですね~
298円なんて、良い買い物をしましたね!

でも値段は案外正直で、身の厚いのは高いし、
身の薄いのは安いんですよね~

分厚い太刀魚たべたひなぁ…。

>あぶらがに 様

 たしかに。今回買った太刀魚もかなり薄かったのは確かですね。一人で色々試してみるには丁度良かった感じです。味の傾向が分かった今なら分厚い太刀魚を食べても一層たのしめそうな気がします。どっかで食べられないかなあ…

コメントの投稿

管理者にのみコメントを公開する

”川喜田半泥子と人間国宝たち”(福井県立美術館) | BLOG TOP | おうちでごはん ~ほっこりとシチュー。


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。