スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おうちでごはん ~下仁田ネギのバター蒸し。
 お…。「たつやの感性見聞録」で”下仁田ネギ”の記事が出てる。
 じゃあこちらも勝手に連携企画ってことで(笑)。こちらも下仁田ネギの料理の話。

 偶然にも、こちらもたつや氏と割と似たような調理法。一応こちらはバター蒸し。フライパンのネギステーキよりちょっと「蒸し」に寄ったイメージってところ?

 中心は柔らかいが、外側はまだシャキシャキ感が残っていて、以前にゲンゲと合わせて煮物にしたときとはまた違った味わい。焼くのもまたいいね。

 ストウブのお鍋にネギとバターを放り込んで、蓋をして弱火で加熱するだけ。水分はネギまかせ。

 7分位加熱したところが一番上の写真のような仕上がり具合。一番太い部分は、もう少し加熱しても良かったかもしれない。

 下仁田ネギの面白さは、たつや氏の記事にも簡潔かつ効果的に解説されているとおり。普通のネギとは違った面白い素材。

 下仁田ネギのシーズンは12月~2月ってところなので、今シーズンはもうお目にかかることがないかもしれないけれど、先日当ブログにも載せたとおり、福井でもたまーにスーパーに並んでいることがあったので、まだ食べたことがない方は積極的にチャレンジしてみるといいと思う。味の世界が一段と広がると思いますよ。

 特に、緑色の部分が中までトロットロになるのだ!
 巷では「白い部分しか食べない」なんて意見もあるが、もったいない話だぜ!
関連記事

トラックバック ※ブログ管理人から承認されるまでトラックバックは反映されません

http://suralin.blog48.fc2.com/tb.php/328-a37c5159

コメント

下仁田ネギとストウブ

はじめました♪下仁田ネギ美味しそうですね!私も探して調理してみたいと思います。
ところで私はストウブ鍋を愛用しています、どんな野菜を蒸しても美味しくできるところがとても気に入っています。いろんな料理に挑戦しているので、私のブログにも良かったら足を運んでみてください♪

>ロータスれんこん 様
 はじめまして!見ましたよブログ。手のかかった豚のローストが美味しそう…。フォン・ド・ボーなんていつもやってないとそう簡単に準備できませんよね。「お料理!」って感じの手をかけたお料理が作れる人って、素敵だと思います。

コメントの投稿

管理者にのみコメントを公開する

富山で「亀ゼリー」を食べてきた。 | BLOG TOP | どうでもいい話。


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。