スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆく年、そして来たる年。
 さーて、気がついたら早くも年明け。

 年末年始は家じゃなくて外で…という傾向も見えるようになってきた近年の年末年始だが、さすがに今回の年末年始は「おうちで乗り切って…」という人が多そうだ。

 こちらもその例にもれず、食糧を買い込んで巣篭もり。おとなしく年末年始を過ごそうという計画。ゆっくり本でも読んでようかとも思ったが、ふと、以前途中までやって封印してたニンテンドーDS「世界樹の迷宮」を引っ張り出してみた。世界樹の迷宮はもう2作目が出て久しいが、再開したのは今更ですが1作目のほう。おずおずとプレイを再開してみると、案外以前の事も覚えているもんだ。以前引っかかっていた第3階層のボス「コロトラングル」をようやく撃破。それなりに勢いがついたのでこのまま年始までプレイを続けようかしらってなもんだ。

 というわけで、改めまして、新年明けましておめでとうございます。

 先行きが非常に不透明な年の幕開けとなりますが、正月の忙しい時期に拙ブログをご覧いただいている皆様、本年も厳しい世の中に負けず、どうかお体を御自愛くださりますよう。

 …そいでまあ、せっかくのお正月だし、こんなタラタラとした文でも最後まできちんと目を通してしまうようなマメな方の暇つぶしにでもなればと、何か面白そうな話題を一つ。福井駅前のイタリア料理店、オステリア・トレパーチェの話。


 オステリア・トレパーチェに年末に久しぶりにランチに行ってみたら、ランチの価格体系がが以前とやや変わっていた。以前3,800円位だった高いほうのランチの価格が3,000円(税込)に。パスタだけだと1,200円でいけるようになったらしい。で、値下げでメニューにどう影響出てるだろうかと3,000円のほうのランチを頂いてみると、意外にも、出てくるメニューは以前の3,800円のやつと遜色ない、というより、3,000円のメニューでキャビアの乗ったニンジンのスフォルマートやらフォアグラのテリーヌやらトリュフ入りアイスクリームやら、いずれも極少量とはいえ三大珍味揃い踏み、というえらく気を張ったメニュー構成で、逆に「これはもしや…」と思っていたところ、ほんのりジローラモっぽいマネージャー(?)氏からシェフが交代したとのお知らせ。言われて思い返してみれば、確かにパスタの食感とか以前と違った傾向になってるような。お店のブログを調べてみると、秋頃にシェフの交代があった模様。さて、その新しいシェフは森本シェフという方なんだが、食べた感想をつらつらと書いてみると、例えばこの日に出たメインディッシュ、福井で取れた地物の鯛のグリル+ホタテ+ビーツの入ったリゾット+トマトソースという組み合わせだったんだけど、鯛の焼き加減は最高だっだし、トマトの旨みもとても良く感じられて、しかも鯛とソースの組み合わせも抜群で、この一皿にはシェフのセンスを感じた。大丈夫。このお店は当面は大丈夫だ。例えば寺島シェフの路線を引き継いだ前菜なんかでは食材の雑味の扱い方の部分(思想的な部分)で訴求対象年齢が以前より若干若いほうに動いたかなーという気がほんのりしなくもないんだけど、実際若そうなシェフの方だし、シェフが成長していく姿を時とともに眺めるのも悪くないんじゃないかしら。どうやらこちらも行く人もあれば来たる人あり、という感じか。それに、あのマネージャー(?)氏の存在。この方の話し振りを聞いているとね、この方がいらっしゃる限りはこのお店は安泰なんではないかなー、なんて何となく思ったりするわけだ。
関連記事
                

トラックバック ※ブログ管理人から承認されるまでトラックバックは反映されません

http://suralin.blog48.fc2.com/tb.php/304-f4d52c59

コメント

あけましておめでとうございます!
先日は誠にありがとうございました!

本年も変わらずよろしくお願い致します。。

>trepace 様
 こちらこそまたよろしくお願いします。その時の気分やらタイミングやら懐具合でなかなか来れる機会が作れずにいますけれども。

コメントの投稿

管理者にのみコメントを公開する

龍力 特別純米酒「神力」 | BLOG TOP | おうちでごはん ~鶏肉のワインビネガー煮。


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。