スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラーメン市野々、再訪。
 再度行ってみた福井市のラーメン市野々。前回訪問時と違い、今回は看板メニューの「特製中華そば」(醤油・ダブルスープ)をいただいた。

 …おー、うまいじゃんこのスープ。透明感があって風味はまろやか、あくまでも柔かい口当たり。味付けは控えめそうなやさしいスープだけれど、その影でダシの存在感はかなりきちんとしている。昨今の魚粉の香りでごまかしたようなダブルスープと違い正統派にダシで真っ向勝負したような感じが非常に好み。独特の細麺も以前と変わらず面白味があって、今回も替玉即決定。いいね。次回以降はダブルスープで決まりだわ。


 ちょっと面白い発見。ここのスープ、時間が経ってちょっと冷めてくると、旨みがより一層引き立って感じられます。スープの真価が見えてくるというか。"ラーメンのスープは熱々でなきゃ!"という主義主張をお持ちの方は案外いらっしゃるみたいなんだけど、ちょっと冷めたのもまたいいですぜ。(管理人は猫舌なので必要以上の熱々は苦手。)
 お暇なら、食べるのに一段落ついたら後は雑誌でも読みながらゆるりとお試しあれ。もちろん混んでいる時間帯は避けましょうね。
関連記事
                

トラックバック ※ブログ管理人から承認されるまでトラックバックは反映されません

http://suralin.blog48.fc2.com/tb.php/268-7c045a00

コメント

コメントの投稿

管理者にのみコメントを公開する

大阪「藤田美術館」、京都「野村美術館」~この秋、京都と大阪は目が離せない。 | BLOG TOP | 幻の米”亀の尾”の稲刈りを体験! ~花垣「お酒の学校」(福井県大野市)


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。