スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ギャラリーフェイク(細野不二彦/ビッグコミックスピリッツ)」読了。
「ギャラリーフェイク」全32巻 読了。

 最近コンビニ売りの本になって、初めてこんな漫画も出ていたのかと楽しく読む。かなり面白かったので、ブックオフに行って全巻大人買い。最後まで楽しめた。かなり綿密に資料収集しているようで、美術全般の結構幅広いジャンルから、それぞれの世界では有名なエピソードが(ベタな話題も多いが)かなり網羅されているみたい。ストーリー上、贋作がらみの話もかなり多くて「ほー」などど関心しながら読むのが楽しい。

 「ゴッホのひまわり」や「強いジャパンマネー」など、最初のほうの巻で語られるバブル真っ只中の時代背景や、その後の「絵画の塩漬け」などの用語が随分懐かしい。
関連記事

トラックバック ※ブログ管理人から承認されるまでトラックバックは反映されません

http://suralin.blog48.fc2.com/tb.php/230-8cff699a

コメント

コメントの投稿

管理者にのみコメントを公開する

越前かにカレー。 | BLOG TOP | ブリュッヘンの「ショパン/ピアノ協奏曲」


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。