スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相棒展プレミアム2(金沢、めいてつエムザ)に、結局行ってきた。
相棒展プレミアム2(めいてつエムザ) 結局行きました。相棒展プレミアム2(めいてつエムザ)。

 単に展示物を眺めるだけではなくて、大きな展覧会でよくある音声ガイドのシステムをうまく利用して、入場者が事件の解明に参加できる、アトラクション仕立ての割と面白い試み。全員に音声ガイドを配る都合上どうしても一度に入れる人数が制限されて割と混雑するのだけど。

 スケジュールの都合で初日に行くことになってしまって、当日は入場まで30分以上かかるという混雑ぶり。このドラマ、どんだけファンが多いのかと。

 展示内容は、小道具はもちろん、特命係の部屋のセットがそのまま展示してあったりと、好きな人にはたまらない内容。

 事件解決後には、料理屋「花の里」のセットで、杉下右京や甲斐亨の席に座って記念写真まで撮影可というおまけ付き。


›› 続きを読む
スポンサーサイト
うーん、春だねぇ。
カタクリの花。 もう春だねえ…

 一息ついて、春の息吹を感じてみるのも良いもんだねえ…
がむしゃら(ラーメン) 福井市
がむしゃら(ラーメン)福井市 むせ返るような旨みが押し寄せる、ドロっとした力強い豚骨スープ。ディープな豚骨好きは、このお店は外しちゃいけませんぜ。福井には珍しく、県外からお客を呼べるレベル。

 管理人、どストライクです。素晴らしい豚骨ラーメン店が福井に出来たことに感謝。

 少々ディープすぎて、なれないうちは店に入るなり漂ってくる"コアな豚骨の店"のあの匂いにノックアウトされちゃうかも(笑)。慣れてしまえばあの匂いはむしろ期待感を誘ってくれるもの…なんてのは最早ジャンキーの言い草か。

›› 続きを読む
雑感
福井の天下一品が、僅かに持ち直したかも。
…気のせいかも(弱気)
春ですねぇ。
オウレンの花(キクバオウレン)
 雪が消えた直後に真っ先に咲いたオウレンの花(キクバオウレン)。
 かわいらしい春のお知らせ。

ふきのとう
 まあ、おいしそうなふきのとう。
 つい本音が…
「相棒」、相変わらずいいよねぇ…
 今シーズンも話のクオリティ高かったな。あの重層的なストーリー展開を毎回続けられるのは本当に凄い。今シーズンもあと1回で終わってしまうのか…。3月20日からの「相棒展(めいてつエムザ)」もちょっと見てこようか、という位の勢い。
バッハ・コレギウム・ジャパン J・Sバッハ名曲コンサート(ハーモニーホールふくい 2013.2.17)
 2月のバッハ・コレギウム・ジャパンの福井公演、想像以上に素晴らしかった。

 節目の定期演奏会の直前とはいえ、まさか鈴木秀美(チェロ)や寺神戸亮(ヴァイオリン)まで来てくれるとは。コンマスに寺神戸亮、第二ヴァイオリンに若松夏美。完全に本気のメンバー構成。

 演奏も極上。管弦楽組曲第3番の整然とした、洗練された弦楽の美しさ。他の古楽演奏家のコンサートと比べてもさらに極上の仕上がり。カンタータの歌手もゲルト・テュルクやらペーター・コーイやらCDで見かける名前そのまま。福井でこんなメンバーで演奏が聴けるなんて本当にいいのかしらという感じ。一日中幸せな気分だった。あんなコンサートは何年に一度あることか。コンサート後のサイン会で、鈴木雅明氏とソロ歌手にサインをもらったCDが思い出の品。

| BLOG TOP |


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。