スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都・大文字山に登る。
大文字山 登山(2011.9) 森見登美彦の本で見た「みんなで大文字山に登って風船をとばそう」というくだり。ああ、大文字のあの山って誰でも自由に登れるんだ、と。

 早速、登ってきましたよ。送り火が焚かれている「大文字」の部分にもちゃんと入れますよ。

 標高466m。福井で言えば文殊山のような、ちょっとした山登りに手頃な山。


›› 続きを読む
スポンサーサイト
荒島岳に登る。 -福井の山に登る・1-
荒島岳(福井県大野市) 福井で唯一の日本百名山、大野の荒島岳。
 標高1,524mと百名山の中では標高はさほどでもないが、どうしてどうして。登山初心者の管理人には非常にチャレンジングな、登りがいのある山だ。

 急登の続く標高差1,200mの登山道。山小屋なども建っておらず、苦労して登ったルートをそのまま日帰り往復で下山しないといけないのがまたつらい。

 正直、後日登った白山よりキツかったっす。冗談抜きで。
 …でも、そそられるんだよなぁこの山。

 管理人は、勝山市で冬場の荒島岳の姿に出会って一目惚れ。
 一度、この山を勝山市方面から眺めてみてください。特に冬場。

<勝山市から眺める荒島岳>
勝山市から眺める荒島岳・冬勝山市から眺める荒島岳・夏
 均整のとれた、かつダイナミックな山容。実際に目にするとよく分かる。深田久弥「日本百名山」にも同様のことが書いてありますけど。

 ということで、チャレンジしてきましたよ。
 6月下旬に荒島岳登山のイベントがあって、良い機会と思い参加。
 当日の朝は、頂上が雲に隠れている状態。

›› 続きを読む

| BLOG TOP |


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。