スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これは多分、夢の話。
 そう、これは一晩の夢。

 長いこと歩き回っていると、たまにはこういうことだってある。どうも、"きつねのお宿"でうまく化かされたのではないか。

 そういう話。

›› 続きを読む
スポンサーサイト
ブラ・ド・メール(フレンチ) 福井県敦賀市
 年末だし、今年行って印象に残ったお店の話を。

 このお店は、以前「たつやの感性見聞録」のたつやさんのそば会で、お店の方を数年前に見かけたことはあるんだけど、実際に初めてお店に行ってみたのは今年の夏のこと。

 お店の人が既知の方だ、ということを前提にしての率直な感想。
 …既知だろうがなんだろうが、とにかくやるわこのお店。手間のかかる工程をきちんきちんと、怠けず飛ばさず一つ一つ丁寧にやっているのが自然と味に現れてくるというか。敦賀市にもこういうお店があるんだな、と。

 例えば、最初のお皿の前菜。ぱっと見は何の変哲もない牛肉のカルパッチョだが、口にした途端、肉の旨味が柔らかく口に拡がっていく。初めて口にするような味わい。そして、たつやさんのそば会でもいただいた非常にしっとりしている自家製スモークサーモン。旨味も多い。

 今さらっと「自家製」と書いたが、何というのか、このお店は何もかも手作り志向?。途中で頼んだグレープフルーツジュースが随分美味かったけれど、これも注文を受けてからわざわざ絞って作ったような仕上がり。甘みはハチミツだろうか。これもお店に置いてあったような…。出てくるパンが美味いのでどこかで売ってるのかと聞いてみれば「自家製のパンです」と答えが返ってくる。終始このような感じで、また味にその結果がきちん出ているものだから凄い。

ブラ・ド・メール(敦賀市) 夏ごろ行ったときの、ランチのコースのメイン(魚料理)。お魚はヒラメとホウボウ。ホウボウあたりが地物っぽくて良い。ソースはウニのソースで、このソースが魚ととても合っていて、ちょっとリッチな味わい。

 同じく、ランチのコースのメイン(肉料理)。若狭牛。肉を焼いている音が客席まで聞こえてきたが、焼肉屋みたいな「ジュー」ではなくいかにもフランス料理店みたいな「シャー」という感じの音だったのが印象的。
 写真では小さい肉に見えるかも知れないが、皿が大きいので小さく見えるだけ。実際はステーキ屋のステーキ位の分量。コースの終わりに出てくる皿にしてはかなりボリュームがある。

›› 続きを読む
なごや(福井県勝山市) ~想像以上に、名古屋です(笑)
なごや(福井県勝山市) ここは福井の山間部。勝山市と大野市の境目の辺りの国道沿い。
 国道を通っていると、田んぼの中でぽつんと、その空間だけ必死に名古屋を主張している。

 まるでそこだけ空間が断絶しているかのような、印象的な光景。近付くものを異世界へと引き込むかのようなミステリアスなオーラを放っている…

 なんちて。お店に入ってみたら、気さくなおばちゃんが明るく出迎えてくれた。ほっとできる雰囲気の明るい食堂でした(笑)。
 店名どおり、味噌カツ、きしめんといった名古屋メニューのお店。

 メニューに「おすすめ」と書いてあった、味噌カツ。
 うまー!
 味噌カツ、美味いです。

 味噌カツのタレ、上品な八丁味噌の風味に加え、複雑でコクのある旨味がガンガン伝わってくる。決してこってりでもどろどろでも濃い味でもなく、どちらかというと割とあっさり目のタレなのに、だ。同じお店で八丁味噌の"どて煮"を売っていて、このエキスがたっぷりとタレに入ってる(?)。カツの衣がサクサクできめ細やかなのも良かった。
 付け合わせに"どて煮"の玉子が付いてきた。これも旨味がしみこんでいる。

 名古屋とは特に何の係わり合いも無さそうなこの地に、これだけの味噌カツがあることに驚き。矢場とんみたいなチェーン店っぽい味よりは、管理人こっちの方が断然好きだ。是非もう一度食べたい!って味わい。

›› 続きを読む
新興梨。
新興梨 …まったく、近頃の梨の売り文句といったら"口当たりが柔らけえ"だの"甘え"だのばっかりで、スーパーに出回る梨はは幸水だ豊水だと名前はご立派だが、何だかリンゴになりかけて失敗したような代物ばっかりって様子じゃねえか。梨と言ったら昔ながらの「長十郎」だろ。あのシャリシャリ感と酸味、シャバシャバな水気が良いんだよ!二十世紀なんて目じゃねえんだよ!

 …なーんて牧歌的なことを言ってられたのも10年昔の話。
 今じゃその長十郎梨、ほとんど生産されてなくて既に"幻の存在"といった扱いとのこと。
 今でも手に入るようなら味わってみたいんですけどね。

 梨のシーズンとしては、非常に遅い時期に出回る"新興梨"。この酸味とシャリシャリ感、その長十郎を思い起こさせるから好きなのです…

 P.S. "新高梨"は新興とは違う品種だゾ!

›› 続きを読む

| BLOG TOP |


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。