スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
King's 8 diner(ハンバーガー) 福井県坂井市
Kings8diner(坂井市) 肉の噛み応え、肉の旨みを重視した、非常に肉肉しいパティのハンバーガー。挽き肉ではなくて「くずした塊肉」という感じ。肉の旨み最優先で、塩味などの味付けも最低限。巷にアメリカンな内装を施したお店はあまたあるが、ここまでトンガったハンバーガーが出てくる店は個人的には初めて。

 アメリカ人の好きな肉というのはこういう感じではなかろうか。女子供はファミレスのふわふわハンバーグでも食っとけ(時代錯誤(^_^;))って感じ。アメリカに行ったことないから分からんけれども。

キングス8ダイナー ダブルバーガー このお店、せっかく面白いハンバーガーを出しているのに、お店の場所がお店のブログのどこに書いてあるのか分からないとか、食ベログで真っ先に悪口を書かれてたりとか、色々と不憫でならない。好き嫌いが激しく出るハンバーガーだとは思いますけれど。

 以前、福井市新保のワイプラザの交差点のハーレーダビッドソンの店の前にあった移動販売車のお店。現在は、坂井市丸岡町の昔ながらの商店街の一角で、相変わらず移動販売車でひっそりと(?)営業中。

›› 続きを読む
スポンサーサイト
男は黙って
はちゅねミクまん ファミリーマートの"はちゅねミクまん"だぜぇ

 頼むのが凄く恥ずかしいところを正々堂々と注文するのが男ってもんだぜぇ
 相変わらずメーカー表記が「輸入販売元」となっているが、そこは気にしないのが大人ってもんだぜぇ

 ワイルドだろう?

 (ねぎ塩味だからおっさんも食べやすいぜぇ)

パンの耳。
パンの耳こういうのを見ていると
人生いかようにも暮らせそうな気がして…


何とかなるさ。

山本まんぼ(お好み焼き) 京都市
 以前からチラチラと話が出ていた「ミシュラン京都・大阪版」が発売になったようで。

 案の定というか、フランス人が作る観光ガイドに大阪は何を期待してたんだろというか、たこ焼きなどの粉物は一軒もリストに入らずとのこと。まあ、そんなもんだね。

「山本まんぼ」の「まんぼ焼き」 ただ、管理人個人としては少し思うところがない訳でもない。いい機会なので、京都駅近くのちょっとしたお好み焼き屋さんの話を出してみる。
 「本当の京都とは」なんて話題を本でも時々見かけるけれど、ある意味「真の京都」をイヤというほど味わうことのできる素敵なお店。

 場所は、京都駅近くにも関わらず非常に分かりづらい。駅から歩いて10分くらい。

 京都駅前の塩小路通と、駅東側の高倉通の交差点、高架橋沿いに「新福菜館」と「ラーメン第一旭」の本店が並んで建っているのはこのあたりのラーメン好きならご存知だろうが、ここから道路を挟んで向かい側、駅方面から来ると高架橋の影に隠れて見えない部分にお店が建っている。「新福菜館」「第一旭」も京都観光としては穴場という感じだが、この辺までくるともう"裏のウラ"という感じ。

 なお、写真のお好み焼きは「まんぼ焼き」。1,020円(税込)。
 …肉とかイカとかホルモン(油カス、ホソ)とか沢庵とか色々入ってるから「まんぼ」なのか?

 お好み自体もおいしいが、このお店の魅力はご主人(というよりオヤっさん)とおかみさん。どっちもいい味出してるんだ。常連客と思われるお客も味のある方ばかり。行ってみないと分からない魅力。観光で余裕があったら、組み込んで見ると楽しい思いができる。ホルモン入りのガッツリコッテリしたお好みなので、お腹はドカンと膨れるけれど。

 そういえば、京都出身の知り合いは多かれ少なかれみんなこういう雰囲気を持ってるような気がする…

京都市下京区塩小路高倉下ル
10:00-17:00
定休:木・金

›› 続きを読む
テキサスハンズ(ピザ) 福井市 ~実は、お店で焼きたてを食べるとかなり美味い
 テキサスハーンズ!
 ってな。あのCMのアレだ(笑)

 いやいや。たかが宅配ピザ屋と侮るなかれ。フェニックスプラザ隣の店舗では、ファミレスのようなテーブル席で焼きたてのピザがゆっくりと頂けるのだ。しかも、ピザの価格は宅配時の半額ときている。

 焼きたての状態での味は、ピザが売り物のその辺の飲食店と遜色ない…どころか、むしろこの店の味、結構好みかもしれぬ…

 ドリアピザ(S) 740円(1,480円の半額)

 ピザクラストの上に、ホワイトソースと少量のご飯。
 クラストのふわふわ感が宅配で頼んだ時とまるで違う。焼きたてってこんなに違うのね。

 Sサイズ1枚で6ピース食べられる。基本的に一人で食べきれる量だが、Sサイズでもお腹は結構満足。

 女性だと一枚食べきるのがきつい人も出てくるかもしれないが、個人的には一人でもかなり使えるお店。小腹が空いたときにSサイズを2人で食べるってのもいいのでは。

›› 続きを読む
ロッテリア「絶妙バーガー」。案外うまいと思う。プロモーションの仕方は別として。
 おいしくなかったら返金しますというプロモーションのほうが話題になってしまったちょっと可哀想なハンバーガー。実際に食べた感想だが、個人的には結構好きだ。

 サイズは普通であるものの、水分が少なめで意図的に噛み応えを持たせたと思われる肉に、ただ辛いだけでないマスタードの風味。○○ー○ーパ○○ダーを食べた時の失望感とは異なり、結構面白い工夫してるんじゃないのという感じ。値段が結構な上に、ホームページ上で「お試し価格」と付いているのが今後多少気になるところだが、2年位前に「モスバーガー」等の主力商品を全面リニューアルして、何だか普通のハンバーガー屋に近づいてしまった感のあるモスバーガーより、個人的にはこちらのほうが好みかもしれない。

 食物に対する敬意が感じられないお店の上層部のプロモーション手法には、現場のお店のほうに同情を禁じえない。前回の絶品チーズバーガーが個人的にはかなり肩透かしを食らったような気がしていたし、このバーガーは色々な面で気の毒な境遇にあるように感じる。せっかくの工夫がもったいないね。

 ところで、福井市近辺の住民にとっては、福井駅前のロッテリアが「なか卯」にリニューアルされてなくなってしまい、ロッテリアのハンバーガーなんてどこで食べればいいんだという人もいるだろう。
 坂井市内、春江のアルプラザ(アミ)の中に1件だけ残ってるんです。一応…

| BLOG TOP | NEXT ≫


QRコード
 このブログのQRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。